×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





2008.5  



 

モナコ(現在の気象状況)

Click for モンテカルロ, モナコ Forecast


























































































































































































































































































ヨーロッパ弾丸ツアーに行こう

■その14 F1モナコグランプリ(徒歩)@  【モナコ】


☆伝統のF1市街地コースを歩こう。

F1は国際自動車連盟(FIA)が主催する自動車レースの最高峰。
正式名称は、FIA Formula One World Championship。
そのF1レースの中でも唯一の100%市街地コースなのがモナコ
1929年(昭和4年)から第2次世界大戦での中断を除いて毎年開催されて
きた、伝統のF1レース。
1周3340m、コースの幅が狭く、難易度の高いコースとして有名。

・・・で、タイトルの最後にある(徒歩)は?
今回はモナコの市街地コースを歩いて、気分だけ味わおうという趣向。
観戦チケットが取れるはずもなく、最初から取るつもりもなかったし。
気分だけね ( ̄▽ ̄;)



大きな地図で見る


おはようございます。
Nice Ville駅に来ております。
えー、ただいまの時刻は7:50。
昨夜は遅くまでウロウロしていたからまだ眠い。
これからフランス国鉄に乗ってモナコに向かう。
乗車する列車はTER(テー・ウー・エル)。
日本語で言えばローカル列車。
2階建ての電車で4両編成。





コート・ダジュールを眺めながら列車は進む。
朝から優雅な気分。
気分だけは。
だって、リゾートを満喫していないし・・・。





ニースから30分、Monaco-Monte Carlo駅に到着。
モナコ国内にある唯一の駅。
狭い土地を有効活用するため、約10年前に地下化されている。
そのときから市街地に面していた駅は山の中に移ってしまった。
モナコ国内の鉄道は全長1.7km、運営しているのはフランス国鉄。

隣に停まっている列車は、MONTE CARLO号。
ローマ発ニース行き(一部車両はベネツィア発)の国際夜行列車だ。





列車を降りてから地上出口に出るまでとても長い。
地下通路をずっと歩かなくてはならない(約300m)。
これはもともと駅のあった場所に地上出口を作ったため。





地上出口に出た。
ここがモナコだっ!
お金持ちの国だっ!

あれ・・・(゜_゜?)

なんの変哲も無い場所だった。
もっとゴージャスな感じを期待していたのに。





まず目指すはF1のスタート地点。





実はF1モナコグランプリが開催されたのは数日前。

「なにかF1の片鱗でも残っていればいいなー」

くらいの軽い気持ちで歩いていた。
ショーウインドーにF1グッズが飾られている、こんな感じのを。





商店街から路地を抜け、F1で使われる道路に出た。

んんんっ!?

道路がフェンスで囲まれている。
ま、まさか!?





こ、この路面に残るラインはっ!?
F1マシンのスタートライン!!





公道レースだから、F1が終わればすぐ原状に戻されると思っていた。
それがまだ片付けてなかったなんて!
うれしい誤算。
こんなアングル、テレビでしか見られないよ!





これってチェッカーフラッグを振る台でしょ!





それでは「ちーむnekomask」、レーススタート!
↓BGMはもちろんコレ!



F1コースを一般の自動車が走り抜ける。
運転手はみんな、F1ドライバーになったつもりなんだろう。
右側ではフェンス撤去中。





ここは第1コーナー、サンデボーテ。
モナコのコースには各コーナーに名前がある。
このコーナーはクラッシュの多い場所。





ボーリバージュ。
上り坂のストレート。





ボーリバージュからサンデボーテを望む。

サンデボーテを制し、トップでボーリバージュを駆け上がってきたのは・・・、
今年のレースはなんとなんと、路線バスだぁっ!!





ボーリバージュからは美しいモナコ港が見渡せる。





数日前にはF1マシンがここを走ってるんだよなあ。





目線をちょっと上にあげれば、すぐそこに岩山。
しかもフランス領だ。
モナコの国の狭さがよくわかる。





グラン・カジノが見えてきた。
入ってみたいけど、今日の格好じゃムリ。
ドレスコードにかすりもしない。





カジノ・コーナーの先に観戦スタンドが見えた。
グラン・カジノが目の前の、セレブ?な観戦席。
あの席のチケットはいくらするのだろう?





おっ、入口が開いているぞ。
しかも誰もいない。
ということで、スタンドに登ってみた。
目の前はグラン・カジノ。
この席でF1を観戦することは一生ないな。





スタンドから右側、ミラボーコーナーへのストレートを望む。
カジノ・コーナーを抜けたマシンは、ここでアクセルを目一杯踏み込むのだろう。





レースは後半戦へ!
今年のモナコを制するのは誰だ!?


HOME  ニースに戻る  レース後半戦へ   モナコ  その他

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c)nekomask