×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





2007.10  





高松(現在の気象状況)

Click for 高松市, 日本 Forecast






























































































































































































































































































































































































こんぴらさんに行こう

■その2 絵馬殿の絵馬を見る  【香川県】


☆いろいろな絵馬が奉納されていますよ。

所狭しと絵馬が掲げられたこんぴらさんの絵馬殿。
オーソドックスなのから趣向を凝らしたものまで、非常に興味深い。
さっそく絵馬を鑑賞させていただこう。
まずは貨物船の安全を祈願した絵馬から。

奉納 航海安全 社運隆盛 三菱鉱石輸送





奉納 安全運航 新日本石油タンカー株式会社

中東情勢も不安定だし、原油価格の高騰も気になるし・・・。
タンカー事故など起こりませんように。





貨物船やタンカーだけでなく、豪華客船 「飛鳥U」も。





同じ客船でも、こちらは大阪の水上バスアクアライナーなにわ3号





こちらは船を立体的に作った絵馬。

奉納 航海安全増送祈願
日本国有鉄道青函連絡船
石狩丸船長 山内弘 外 乗組員一同


青函トンネルが開通する前、青森と函館を結んでいた青函連絡船。
石川さゆりが歌っていた青函連絡船。
そこで働いて人たちが琴平まで安全祈願にきていたんだ!





もちろん地元の連絡船も。
瀬戸大橋開通前まで岡山県の宇野と高松を結んでいた国鉄宇高連絡船。
そこで活躍していた讃岐丸の絵馬。





国鉄(現在のJR)が安全祈願に来ていたってことは、やっぱりあった。

九州旅客鉄道(JR九州)のビートル

博多〜平戸〜長崎オランダ村の国内航路に就航したときのだな。
(この航路は平成6年で休止)





同じく九州旅客鉄道ビートルの絵馬。
博多〜釜山の国際航路 に就航したときのもの。
当時はお客さんが少なくて大変だったらしい。





おっ、ビートルのライバル出現!
同じく博多〜釜山を結ぶカメリアライン の絵馬。
ド派手です。
絵馬殿の中でNo1かも。





貨物船や客船だけでなく、特殊な船の絵馬も奉納して安全祈願している。
こんなクレーン船の絵馬も。
下のはなぜかブラジルのコーヒー豆生産者。





もっと特殊な船も安全祈願。

南極観測船 Σ(゚∀゚;)





もっともっと特殊な船も安全祈願。

海上自衛隊掃海艇うくしま Σ(´Д`lll)





もっともっともっと特殊な船も安全祈願。

潜水艦あさしお Σ(゚Д゚lll)

もはや通常の船の形をしておりません・・・。





軍事つながりで・・・、

納奉
念紀業卒校学関機軍海
大正拾参年拾弐月吉日

横書きになっているのは右から書かれて・・・、
海軍機関学校!?
大正13年!?
こんなスゴイのが、屋根の下とはいえ屋外にあるなんて!





金刀比羅宮の「金」の字をかたどった絵馬。

献日拾月五年拾和昭

昭和10年!?
これも古い!





なんか空気の重い絵馬。
真ん中に寝ているのは、もうすぐ亡くなりそうな人。
そばにはお医者さん。
そして、取り囲む親族。
・・・といった感じでしょうか。

実はこれ、死んだあともこんぴらさんのお力で4度も生き返ることができるた
という絵馬。





高松魚市場が奉納した絵馬。

皇紀二千六百年記念 昭和十五年十月十日

当時みんなでこんぴらさんにお参りした時の集合写真なんでしょう。





帝国汽船播磨造船所が奉納した絵馬。

大正8年!!





念紀為航渡國米
明治三十七年十月八日

出た!
ついに明治!!
当時、アメリカに行くと言うことは命がけだったのでしょう。
こうして航海の安全を祈願していたんですね。





絵馬殿の中で一番古いのはどれかと探して見つけたのが、

明治十五年

何が描かれているのかはよくわかりません。
それに100年以上前の絵馬がずっと残っているのが不思議。
でもここなら、「こっちのは江戸時代のだよ」なんていう絵馬があるのかも。





現物のボートも奉納されている。
アルミ缶リサイクルソーラーボートモルツマーメイド号
冒険家の堀江謙一さんが実際に太平洋横断に使ったもの。





船ならなんでもアリですよ。
1990年(平成2年)、ソ連の宇宙船ソユーズに搭乗した、

日本人初の宇宙飛行士秋山豊寛さん

この人、TBSの特派員だったんですよね。
だから奉納したのが株式会社東京放送。
宇宙から最初のテレビ中継、第一声は「これ本番ですか?」





新車購入記念 松山市消防団宮前分団

消防車を買ったんだね。
水に関係するならOKですよ。





水の上だから橋もOKでしょ!!
ということで、

本州四国連絡橋 児島・坂出ルート竣工記念

そういえば瀬戸大橋も完成前はこんな名称だった。
それよりこの絵馬、銅板に瀬戸大橋を彫りこんだ立派なもの。
お金かかってない?





やっぱり船に載せるエンジンも大切ですよ。
ヤンマーディーゼルが奉納した絵馬は船とエンジン。
そのエンジンは、詳細な図面が描かれた技術系。





対して、いすゞマリンエンジンが奉納した絵馬は、大漁旗を模した肉体系。





船のエンジンといえばスクリュー。
スクリューに付くプロペラの絵馬もあります。





回転つながりでバリカン
って、おい ヾ(・ω・。)





一番わからなかったのがコレ。

奉納 昭和二十九年 最優秀投手記念
パ・リーグ初優勝 西鉄ライオンズ 西村貞朗選手


背景が不自然なんだけど。
こんぴらさんで投げたっていうこと?





すっかり長居してしまいました。
日が暮れる前に下りよう。





夕暮れの琴平駅に帰還。





この時、讃岐うどんはまだ食べていない。
こんぴらさんを下りて来た時、すでにうどん屋はすべて閉まっていた・・・。
琴平の夜は早い。


HOME  石段に戻る  珍スポット  中国・四国地方

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他旅行記


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c)nekomask