×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ◆鉄道(海外・国内)や珍スポットをメインに、たまに普通の旅行記があるサイトです。




香港(現在の気象状況)
Click for 香港, Hong Kong Forecast















































































































































































































































































































































































































トイレでゴハンが食えるか?

 トイレでカレーを食べよう!?  【香港】


☆トイレがテーマのレストラン『便所主題餐廳』。

★★★WARNING!★★★

この下には気分を不快にさせる恐れのある画像・言葉が含まれています(・∀・)
特にこれから食事をする、または食べながらの閲覧はオススメできません。
もし食欲をなくされても、当方では責任を負いかねますm(。u_u。)m
表紙の写真を見ても大丈夫!という方だけ、そのままお進みください。




2007年9月にオープンしたという、「便所主題餐廳」に行ってしまいました。
場所は旺角にある朗豪坊(ランガム・プレイス)のすぐそば。

「主題餐廳」を訳せば「テーマ・レストラン」。
その前に付いている言葉は「便所」。
要はトイレをテーマにしたレストランである。

ちなみに、ここの左隣は居酒屋「和民」。
「今度の飲み会、便所の隣の和民だからね!」
こう言われるであろう和民の立場は?



ビルの3階に上がり、便所主題餐廳の入口に来た。
英語で書くとオシャレな感じがするけど、だまされるな。






レストラン入口にあるのはポップなトイレの標識。
やっぱり普通じゃないよな・・・。


そして入口近くに置いてあったのが、ウンチのぬいぐるみ





律儀にもハエが付いているじゃないか。
しかし、けっこうコイツが人気者。
食事のあと、コイツを頭にかぶって記念撮影している女性が多いのだ。
香港人恐るべし。



壁を見れば、ウンチのオブジェがたくさん・・・。





顔の描いてあるウンチっていえば、「Drスランプ アラレちゃん」だよなあ( ̄▽ ̄)
アラレちゃんがとぐろを巻いたウンチくんにツンツン。
そしていつのまにか棒を挿して走り回っていたのを思い出したよ。
型崩れさせずに巻きグソの下から棒を挿すなんて、相当な熟練の技が必要だろう。



      「キィィーーン!」





水に浮かぶアヒルちゃんたち。
このアヒルちゃんとくれば、やっぱりお風呂。






そう、ここはお風呂。
シャワーにシャンプー、タオルにバスローブ。
浴槽の上にはガラス板。






だけど実はこれが食事をするテーブル (;゚Д゚)
だって、ここはレストランだから。


お風呂の席は大きいからグループ席。
一般席は
洗面台のテーブルだよ。





ちょっと待て。
座っているイスがおかしくないか?

オープンなエリアに似つかわしくない、「アレ」のような気がするぞ。


ハイ、上から見れば一目瞭然。
このレストランのイスは、
洋式便器でございます。





もちろん本物ですぜ。
フタを開ければこの通り。






ウンチくんからのお願い。

「小便しないでね♪」





周りを見るのに夢中になってしまった。
ここはレストランなんだ。
メニューを見て注文しよう。



メニュー・・・(;゜д゜)





料理も注文したし、またキョロキョロ再開(●-`д´-)ノ

天井を見ると、照明カバーがウンコ。
大きいのは何だ・・・?

ほら、あれだよ、あれ!

トイレが詰まったときにパコパコするやつ!!





後ろを見ると、壁には小便器がズラリ。
こんなのがオブジェにねぇ・・・( ´_ゝ`)






そのオブジェが目の前に!





注文したのは茉香奶茶(ミルクティー)。
コップは・・・、小便器。

小便器にミルクティーが入っているのだ!

ほら、想像してごらん。
小便器にストロー突っ込んで、中の液体をチューチューするの。


   ・・・(;−_−)


ここで気落ちするのはまだ早い。



次に来たのが、コレ↓↓





カレーですよ〜ヽ( ´∀`)ノ


メインディッシュは招牌馬桶咖[ロ厘]雞(チキンカレー)。
ここまで来たらコレ以外ないだろう!



トイレでカレー、これぞ勇者の証!・・・かな?





ウンコのフタがあるね。
そのフタを取ると、中はコーンスロー。

あっ、余計なことが頭をよぎっちゃった。
トウモロコシを食べると、消化されないでそのまま・・・。


なぜ食べる前に自分でハードルを上げる?


ところで、カレーが入っている容器、なんだかわかります?
よくわからないという諸兄のために、角度を変えてご覧いただこう。






カレーが入っているのは、洋式便器だっ!!


観察はこれくらいにして、いただこうじゃないか。


味は悪くないけど、ちょっと薄目かな。
日本風のドロッとした感じのカレーがよかったな。

なんか、水っぽい下痢便のよう・・・


うわー、変なこと考えるなぁっ!!


無心になれ。
無心だっ( `д´)


しかしなぁ、便器でカレーを食べるの、キツイなぁ・・・。


味もニオイもカレーなのに・・・。


そして15分後。





     完食っ!


記念にウンチのフタを便器に乗っけてみたりして。





ん〜、今の精神状態では笑えんな・・・。


次はデザートを食べよう。


「馬桶6號くださーい」


で、テーブルに来たのは・・・、





こ、この器とソフトクリーム・・・Σ(´Д`lll)


見事な和式便器ウンコじゃないかっ!!


馬桶を日本語にすると、便器。
メニューの名前を「便器6号」とするのは、いかがなものかと。


しかしこのソフトクリーム、見事にアニメの世界。
子供の頃、とぐろを巻いたウンコを見てみたかった。
トイレで腰をくねらせてみたり、無駄な努力をした記憶がある。

そうだった、この形こそが憧れていたウンコの形だ!!




眺めてばかりいても始まらないぞ。
そろそろ食べ始めよう。






↑↑この辺りまではイケたんだけど・・・。





↑↑こうなってくるとスプーンが進まない。


お腹がいっぱいだから? →多少は。
おいしくないから? →そんなことはない。


ただね、この形。
キツイわ。


便器にスプーンを突っ込んではモノをすくい取り、それを口に運ぶのである。
しかも、この見た目。
ダメだ、変なこと考えるな。



  ・・・検便。


いや、胸にくるモノが・・・。

もう心が折れそう (;´д`)





最後の力を振り絞り、ついに完食!

*・゜゚・*:.。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*・゜゚・*


便所主題餐廳はいかがでした?
他にも色々なメニューを取り揃えております。
グループにはデカ盛りデザートの、

馬桶1號【招牌便秘黒乾尿】
馬桶2號【出血内痔便】

なーんていうメニューがオススメ。
地元の女子大生は、コレをみんなでパクついているんですよ。


終わりになって言うのもなんだけど、


「もうダメ。ギブ。」 

 

2007年12月


HOME   熱帯魚屋さんに戻る  馬場支線に乗る  珍スポット  グルメ  香港

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他旅行記


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c) nekomask