×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





2005.12  





ダッカ(現在の気象状況)

Click for ダッカ, バングラデシュ Forecast






















































































































バングラデシュに行こう

■その2 陶器村に行く  【バングラデシュ】


☆ダッカから日帰りで陶器村へ。

ダッカの郊外にある陶器村。
その村へは道路が無く、自動車で行くことができないのとか。
そのため、陶器村へは途中から船に乗りかえて行くことに。
ダッカ中心部から1時間、橋のたもとで車を降りて市場の中を歩く。
ここを抜けると船着場。





船に乗ってのんびりと川を進んで行く。





ようやく陶器村の入口に到着。
左側の屋根があるのが私の乗ってきた船。
右側は焼き物に使う土を運ぶ船です。





村の周りはマスタードの花が咲いていました。





川から斜面を登って村の中へ。
右手前の黒いのが乾燥している途中の壺。
後ろのこんもりとした山は陶器を焼くときに使う藁。
そして台の上では牛のフンを乾燥させている。
牛のフンは良い燃料になるそうだ。





焼き窯と牛(燃料製造機)





焼きあがった壺。
このように積み上げて焼くそうだ。





焼きあがった壷に装飾を付けるおじさん。
竹ひごを壷に巻いて飾りつけ。





1つ買っていけと言われたけど、さすがに持って帰れないよ。
申し訳ないけど、何も買わずに帰りの船へ。
夕焼けに染まる川辺を見ながらもと来た道を戻る。





来るとき船に乗った橋が見えてきた。





もうすぐ日が沈む・・・。





そしてダッカへと帰還。
しかしこの日、違う町では爆弾テロがあり、何人もの犠牲者が。
写真ではのどかそうだけど、現地ではたくさん検問が行われていた。


HOME  ダッカに戻る  その他旅行記  バングラデシュ

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他旅行記


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c)nekomask