×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





2009.3  





京都(現在の気象状況)

Click for 京都市, 日本 Forecast





































































































































































































ケーブルカーに乗ろう

■その2 叡山ケーブル・ロープウェイに乗車  【京都府】


☆日本最大の高低差を行くケーブルカー。

次に向かったのは叡山ケーブル。
1925年(大正14年)に開通した歴史あるケーブルカーだ。
ロープウェイに乗り継ぎ、比叡山の山頂へ行くことができる。
ここのケーブルカーの特徴は、日本最大の高低差がること。
路線の延長は1.3kmで、高低差は561mもある。


鞍馬山から降りてきて、再び叡山電鉄 鞍馬線に乗車。
宝ヶ池駅で叡山本線に乗り換えて八瀬比叡山口駅へ。
ここは小さな駅だけど、ホームにドームがかかる味わいある駅だ。






1925年(大正14年)9月に開業した八瀬比叡山口駅。
この木造駅舎は開業した当時からのものだそうだ。
今の駅名になったのは2002年(平成14年)から。
八瀬駅→八瀬遊園駅→八瀬比叡山口駅と変わっている。






八瀬比叡山口駅から叡山ケーブルのケーブル八瀬駅までは約300m。
鞍馬山と違い、ここでは桜がだいぶ咲いていた。






叡山ケーブルのケーブル八瀬駅。
叡山本線八瀬駅が開業してから3ヵ月後、1925年(大正14年)12月開業。
ここの駅舎も開業以来のものだそうだ。






叡山本線と叡山ケーブルは当初、京都電燈の路線として開業。
1942年(昭和17年)に京都電燈の鉄軌道部門が分社して京福電気鉄道に。
その後、1986年(昭和61年)に叡山本線・鞍馬線を分社、別会社となった。
お隣さん同士なのに・・・。
車両は1987年(昭和62年)に製造されたケ形。






叡山ケーブルでは自転車の持込ができる。
そのときは自転車を載せるスペースがロープで仕切られることに。






車窓を写すことができないまま終点のケーブル比叡駅へ。
高低差日本一を表現することができませんでした・・・。






降車ホームの横にぽっかりと開いた出口。
水平な道に対して、ケーブルカーの傾斜がよくわかる。






そのまま叡山ケーブルから叡山ロープウェイに乗り継ぎ。
ケーブル比叡駅からロープ比叡駅はすぐ近く。
比叡ロープウェイが開業したのは1928年(昭和3年)。
当時は比叡山空中ケーブルと呼ばれ、延暦寺まで延びていたそうだ。
戦時中に廃止され、1956年(昭和31年)に再開業している。






ロープ比叡駅の近くに置かれたゴンドラ。
比叡ロープウェイで使われていた先代のゴンドラだそうだ。






現在のゴンドラは角ばったスタイル。
ゴンドラは新しいけど、駅は古いまま。






山並みを眺めながら比叡山の山頂へ。






反対側のゴンドラとすれ違う。






まもなく比叡山頂駅。
ロープ比叡駅からの距離は500m。






比叡山頂駅に到着。
ホームの階段の下は京都の街並みだ。






比叡山頂駅の駅舎。
飾りっ気がまったくない・・・。






このあと比叡山ドライブバスに乗り継ぎ、天台宗の総本山延暦寺へ。
古都京都の文化財として世界遺産にも登録されている。
しかし延暦寺の住所は「滋賀県大津市坂本本町」なのはナイショだ。




次は滋賀県側へ下山する比叡山鉄道(坂本ケーブル)に乗車しよう。


HOME  鞍馬山鋼索鉄道に戻る  比叡山鉄道に行く  国内の鉄道  近畿地方

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他旅行記


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c)nekomask