×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOME





2008.9  



大きな地図で見る


東京(現在の気象状況)
Click for 東京, 日本 Forecast


ブルートレインに乗ろう

寝台特急富士に乗車(東京→大分)@  【東京都】


来年春にも廃止ではないかとのウワサがある、東京発大分行きの寝台特急『富士』。
途中の門司駅までは熊本行きの『はやぶさ』と併結して走り、東京駅から九州へ行く最後に残った夜行列車である。
 『富士』という列車名は日本で最初の列車愛称だった。
その歴史は1929年(昭和4年)、東京〜下関を結んでいた特急列車(列車番号1・2)に付けられたのが始まり。
当時は『富士』から朝鮮半島・満州・シベリア鉄道を介し、パリやロンドンまで通しの切符が発売されていたそうだ。
そして戦争での中断後、昼間の列車で復活、1969年(昭和39年)に東京〜大分の寝台特急になった。
そして、現在の『富士』の列車番号も1・2(下りが1、上りは2)。
JRに数ある列車でも、1という列車番号を与えられた頂点に君臨する列車。 
・・・と言いたいところだけど、現在のJRには列車番号1はもう1本存在していて。
上野発札幌行き寝台特急『北斗星』の列車番号も1。
ウンチクはこのくらいにして、最後の乗車になるかもしれない寝台特急『富士』に乗ってきました。



東京駅10番ホーム。
寝台特急『富士』『はやぶさ』はすでに入線していた。
先頭の寝台車の前に行くと人だかりが。
隣のポケモン新幹線を撮っているワケではありません。







来た来た!
客車に近付いてきたのはEF66形電気機関車。
田町の車庫から回送列車として引いてきて、東京駅で反対側に付け替える作業をしているのである。
ここで待っていたのは、連結作業を見ようとしていた人たち。







手旗合図に従って機関車がゆっくりと近付いてくる。







連結完了!
このEF66形電気機関車は、本州西端の下関駅までの担当。
1966年(昭和41年)に試作機がデビューし、それから1990年(平成2年)に新型電気機関車が登場するまでの間、日本で最大のパワーを誇る電気機関車だった。
1つ残念なことが。
先頭がホームからはみ出していて、写真を撮れません。







代わりに最後尾の寝台車を。
今年春に寝台急行銀河が廃止されてから、ブルートレインと呼ばれる寝台車が東京駅に来るのはこの1本だけなのが寂しい。






寝台特急 18:03 富 士 大 分 12両  


ホームの案内表示はこうなっているけど、富士はそんなに長い編成じゃない。
実際は『はやぶさ』が前6両、『富士』が後ろ6両で合計が12両編成。
案内表示も『富士 大分』と『はやぶさ 熊本』が交互に切り替わって表示している。







さあ、いよいよ乗車。

と、その前に。
買い物は済んでいますか?
『富士』『はやぶさ』には食堂車の連結はないのです。
車内販売も明朝7時近くの徳山駅から博多駅までだけ。
『富士』は博多駅に行かないから、徳山駅から下関駅までの約1時間半しか車内販売のチャンスがない。
事前の食料調達が必須なのです。







今回乗るのはA寝台車。
『シングルデラックス』と呼ばれる個室寝台です。
カーペットが敷かれた廊下を歩くと、ちょっと特別な気分。







こちらが本日の部屋でございます。
部屋の中はこれだけ。
ベッドとテーブルがあるだけ。







テーブルを持ち上げると、中は洗面台。







廊下側には照明や空調のスイッチがある。
この設備で部屋代(寝台料金)は13350円。
これとは別に特急料金と運賃が必要。
東京〜大分は全部で3万円以上かかってしまうのだ。
(B寝台なら24000円弱)
同じ金額を出せば、飛行機に乗れてしまう。
しかも所要時間は比べ物にならない。
これだから利用客が減るばかり。







18:03、定刻に東京駅を発車。







平行して走る新幹線に追い抜かれていく。
東京駅を18:03に発車した『富士』が、終点の大分駅に着くのは翌日11:17。
ちなみに東京駅18:10発『のぞみ51号』に乗ると、小倉駅で特急『ソニック59号』に乗換えて大分駅に着くのは深夜24:35。
まったく勝負にならない・・・(lll´Д`)=3







多摩川を渡って神奈川県へ。
東京都とはおさらば。




『富士』は夜の東海道本線と山陽本線を駆け抜け、本州を西へ

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他旅行記

BLOG


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン








HOME

国内の鉄道
関東地方

Copyright(c)nekomasк