×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





2008.11  





シンガポール(現在の気象状況)

Click for シンガポール, シンガポール Forecast




































































































































































































































































































































































ハウパーヴィラに行こう

■その1 タイガーバム子ちゃん参上!  【シンガポール】


☆シンガポールの真実がココにある。

一部の人には有名なタイガーバム子ちゃんという子がいる。
彼女のいる場所はシンガポール中心部から西にあるハウパーヴィラ。
昔の名前はタイガーバーム・ガーデンだった。
そのハウパーヴィラの中の、あるトラの形をした像を一部の人が「タイガーバム
子ちゃん」と呼んでいるのだ。
今回行ったハウパーヴィラ、ちゃんとガイドブックにも載っている観光スポット。
JTBのホームページにだって載っている。
↑このガイドを読んだだけだと固そうな場所と思ってしまうかも。
だけど実際は抱腹絶倒スポット。
頭の中が溶けてしまいそうな、個性の強いコンクリ像が迎えてくれるはず。
ガーデンシティと呼ばれる美しい都市国家シンガポール。
ついにその概念をぶち壊す時が来た!!
路線バスに乗ってハウパーヴィラに突撃〜!





入口のこの色、この造詣、怪しい香りがプンプンにおってくる。
この怪しさに思わずニヤリ。
コイツは期待できるぞ。





それでは園内へ行こう。
入場は無料だ。
ここハウパーヴィラは1937年(昭和12年)、タイガーバームガーデンとして
オープン。
あのスースーする薬、タイガーバーム(虎標萬金油)で巨万の富を得た胡文
虎と胡文豹兄弟が建設した。
オープン当時はタイガーバームを販売するための広告を兼ねていたそうだ。
その後、シンガポール観光協会に売却されてハウパーヴィラと改称。
一時期は園内に遊具が配置され、ドラゴンワールドの名で遊園地(有料)とし
て営業していたことも。
現在はハウパーヴィラの名に戻り、遊具も撤去、施設は無料開放されている。
しかし最近、このハウパーヴィラを入札にかける決定がされた。
今後の先行きが注目される。





早速このお方に出迎えを受ける。
タイで見かけるような造詣だが、その顔には凛々しさがない。
そうだよ、そのちょっと抜けたところがイイんだよ。
だがこれではウォーミングアップにもならないことを後で思い知ることに・・・。





なになに、10個の地獄の法廷だって?
アヤシイじゃないか〜。
隣で笑っているオジさん、余計に引き立つじゃないか。
もちろん行かせてもらいますよ。





どんどん進んで行くと・・・、

ヒツジ?

ヒツジっぽいけど・・・。

このテキトー感、いよいよハウパーヴィラの本領が出てきたか!?





次はウサギ。

か、かわいくない・・・(|||´A`)

目が死んでるよ。
いけないクスリでイッてしまっているような。
咬まれそうで怖いな。
子供が見たら引いてしまいそうだ。





そんな時にはタイガーバーム。
気付けとしても効果があるよ。

ねっ、タイガーバム子ちゃん!





タイガーバム夫くんも推奨!!





いよいよ地獄の法廷の入口だ。
ここだけは有料(S$1)。


その入口の脇に置いてあるのが、この自動車。
胡文虎氏が実際に乗っていたという。
そして現代の日本。
アニメ好きの人たちの一部では、好きなアニメキャラ(少女)をデカデカとボン
ネットなどに貼るのが流行。
その車のことを痛い車、略して痛車 という。
この車、元祖痛車といえるか!?





有料ゾーンに入ってまず見えてきたのは、虎と書かれた黒い旗。
その下の穴で虎がキバを剥いている。

こ、これはもしかして・・・、
「虎の穴」か!?

あのタイガーマスクが修行したという虎の穴。
この中で数々の悪役レスラーが誕生するのだな。

虎だ、お前は虎になるのだ!!






その隣の山では、ネズミが手足をもがれて横たわる。

いたいよー、たすけてー。





救急隊が来ましたよ。
もう大丈夫ですからね。





急いで病院に搬送するんだ!

どいてどいてー、 急患だよー。

タイガーバームの準備はいいかー?






そのお山の上には、ウサギの王様。
やっぱり目がアヤシイ。
威厳?
そんなものは・・・(;´д`)





ワルそうなオヤジがいるぞ。
そのお帽子には、「一見大吉」
一目見ただけでは「大吉」には・・・。
どちらかと言えば「大凶」のような・・・。





まだ何か作ってますよー。
すんごいの、お願いしますねー。





下を覗いてみればハウパーヴィラのバス停。
数mを隔てただけでこの世界の違いは・・・。





やっと地獄の法廷へ。
この中はいったいどんな地獄が!?





閻魔大王の前で跪く。

オマエの罪状は・・・





判決が出たら、すぐその場で刑執行。
閻魔大王の目の前ですり潰される。





こっちでは切り刻・・・(|||´д`)

こんなのばっかり。
グロイな。





地獄はこれくらいにしてと。
外に出ると見えてきたのはメリーゴーランドのような・・・。
もちろんメリーゴーランドではない。
ここではオトナの世界をちょっぴり体験。





オヤジ、そんなにイヤそうな顔しなくても。





お兄さん、その右手はドコを揉んでいる?





ほらほら、怒られちゃったじゃないですか。

コラーッ!
ウチの嫁にナニすんだーっ!


それをまた楽しそうに見る子供。
将来大物になるよ。






おじょーさん、ええオシリしとるのー

少年のような目になっちゃってます。
杖突いたおじいさんも魅了するこの女性。
いったい何者?





まだまだ続きますぞ。


HOME  その2へ続く  珍スポット  シンガポール

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル
イギリス

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ
オーストラリア

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c)nekomask