×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ◆鉄道(海外・国内)や珍スポットをメインに、たまに普通の旅行記があるサイトです。




仙台(現在の気象状況)
Click for 仙台市, Japan Forecast

















































































































































































































































































1泊2日ラーメンの旅

 2杯しか食べてないんだけど  【宮城県】


☆和のテイストのラーメンを求めて。

今回は宮城県から岩手県南部を巡る1泊2日の旅。
前半は和のテイスト?にあふれたラーメンがテーマ。
たった2杯だけで「テーマ」と言うのもなんだけどね・・・。

最初の目的地仙台までは、高速バス「仙台・新宿号」で。
ただいま
JRバス東北20周年記念キャンペーンを実施中。
新宿〜仙台が片道3000円!
(2009年7月31日まで。金曜〜日曜・祝日・繁忙期除く)

ありがたく使わせていただこう。
新宿駅新南口のバスターミナルから14:30発の高速バスで仙台へ。






東北道を北上していく。
新宿から仙台までは5時間半。
バスはトイレ付きだけど、途中3回のトイレ休憩あり。
気分転換できるので、仙台まで長時間の旅も苦にならない。






バスが宮城県に入ると、天気は雪に。
そして東北道も渋滞。
終点の仙台駅東口には約20分遅れて到着。






それではラーメンを食べに行こう。
雪がうっすらと積もった道を歩いていく。

目指したのは仙台駅東口の近くにある
柳家





入口の扉を開けると、まず鼻に来たのがあのニオイ
スープのニオイじゃありませんよ。
ゴハンといっしょに食べるとおいいしい、あの
ネバネバしたもののニオイ。

他のニオイより、このニオイの方が勝っちゃうの?


食券の販売機を見て、そのメニューの数々にちょっとたじろぐ。
ここまで来て何をビビッているんだ?

↓↓を食べるために仙台まで来たんじゃないか。





↑↑の名前は、

レアチーズ納豆キムチラーメン  

日韓のクサイ食品に、欧州が殴りこみ!?

だが立ち上る湯気からは、納豆のニオイしかしない。
キムチのニオイはどこに行った?


観察はこれくらいにしよう。

食べてみると、
ウ、ウマイ!

レアチーズがキムチの辛さをマイルドにしているのだろうか。
納豆も細かく刻まれ、隠し味のような存在。
ネバネバがスープにとろみを与えているけど。


ということで、一気に完食。





翌朝。
雪のやんだ仙台駅。
今日は天気も持ちそうだ。





快速南三陸号で気仙沼へ向かう。
入ってきた列車の側面には
大きなオニギリ。
じゃなくて、仙台・宮城デスティネーションキャンペーンのキャラクター「むすび丸」。





快速南三陸号は東北線を北上していく。
車窓に見えてきたのは日本三景の松島。






列車は小牛田駅から石巻線に入り、前谷地駅からは気仙沼線に。
空がどんよりしてきたなぁ。
岩手県から宮城県へ流れる北上川を渡る。






寒そう。





長いトンネルを抜け、再び海沿いに出てきた。
三陸のリアス式海岸に沿って北上していく。






本吉駅で別の列車と出会う。

この列車は反対方向のじゃなくて、1時間後の気仙沼行き。
気仙沼線に入ると、この列車以外に出会わない。
本数の少ない路線だな。






大谷海岸駅は本当に海岸の目の前。





気仙沼市内に入ってきた。
終点気仙沼駅はもうすぐ。






仙台駅から約2時間で気仙沼駅に到着。




気仙沼って言えば、みちのくプロレスの気仙沼二郎選手
得意技は「気仙沼落とし」「フカヒレ折り」。
演歌歌手としてCDデビューまでしている。
試合を見てみたいものだな。



駅の外に出ると、う〜、寒い。
風があって体が冷える。
早くラーメンを食べに行こう。






気仙沼駅前には灯台。
そしてサメとカジキマグロが泳ぐ。
さすが漁業の町。






目指したのは「めん八珍」。
気仙沼らぁめん発祥の店だ。






気仙沼らぁめんとは、気仙沼で多く水揚げされるサンマの香油を使ったラーメンだ。
香油を使っていても、さっぱりとした味わい。
そして、サンマの手作りつみれ入り。
後ろのサンマギョーザも大変おいしゅうございました。






いかがでしたか、和のテイストが入ったラーメンは?
さあ、続いては
明治政府認定猥褻物を見にいくぞ。

2009年1月


HOME  明治政府認定猥褻物へ続く  国内の鉄道  珍スポット(国内)  東北

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル
イギリス

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ
オーストラリア

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c) nekomask