×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






2008.4  



大きな地図で見る


ナイアガラ(現在の気象状況)
Click for Niagara Falls, New York Forecast

















































































































ナイアガラの滝に行こう

■その1 カナダ側から滝を見よう  【カナダ】


☆世界三大瀑布なのに世界遺産じゃない滝。

世界三大瀑布の1つに称せられるナイアガラの滝。
3つの滝から構成され、幅670mのカナダ滝、幅260mのアメリカ滝、幅15mのブライダルベール滝が流れ落ちている。
世界的に有名な滝なのに、世界遺産には指定されていない。
指定されない理由が、人工的にコントロールされた滝だからだそうだ。
自然のままにしておくと侵食が進み、滝の場所がどんどん後退してしまうとか。
そのため、夜間や冬季は水量を減らして侵食を抑えているという。






今回泊まったホテルはカナダ滝の目の前だけど、場所は高台。
しかも滝の前まで行く道がない(;´д`)
そこで使うのがこのインクライン・レイルウェイ。
ケーブルカーのような乗り物だ。






テーブルロックから見たカナダ滝。
やっぱり水しぶきがすごいね〜。






下を見れば、滝壺につっこもうとしている霧の乙女号。






霧の乙女号が滝に突っ込んでいく〜!






アメリカ側へのレインボー橋に向かって歩こう。






辺りはカモメがたくさん飛んでいる。
そしてよく見ていると、リスも芝生の中を走り回っていた。






霧の乙女号乗り場近くのウェルカムセンターへ。
ここまで来るとアメリカ滝とカナダ滝を両方見ることができる。






橋へ行くために川沿いから高台へ。
オークス・ガーデン・シアターからアメリカ滝を見る。






チョコレートで有名なハーシーの店。
上に乗っているのはキスチョコ。
スライムではありません。






ナイアガラ川に架かるレインボー橋のたもとへ。
橋の向こう側はアメリカ合衆国だ。



さあ、パスポートを持って橋を渡りましょう。
それでは行ってきま〜す!


HOME  VIA鉄道に戻る  アメリカ側に行く  その他旅行記  カナダ

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他旅行記


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c)nekomask