×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





2008.7  





香港(現在の気象状況)

Click for 香港, Hong Kong Forecast






























































































































































































































渡輪を乗り継いでビクトリア港を横断しよう

■その5 觀塘→西灣河 〜珊瑚海船務〜  【香港】


☆だんだん船が小さく・・・。次は香港島の西灣河に行こう。

4つの渡輪を乗り継ぎ、ようやく觀塘までやってきた。
尖沙咀から觀塘まで、地下鉄に乗ってくればすぐなのに。
船の便数が少ないこともあって、乗り継ぎの待ち時間で余計時間がかかる。
ここまで来るのにだいぶ時間を要してきた。


大きな地図で見る

今までグーグル・マップを貼り付けてきたけど、ついにこの先の航路の表示が消えた。
上の地図にある航路は北角〜觀塘航路。
本当なら真下に行く航路があるのだけれど、地図にその線はない。

そして、今いる碼頭からは北角行きしか出ていない。
西灣河行きはどこから乗るんだ?
地図を見ると、左の方に船が接岸している様子が見える。
とりあえずそっちの方に行ってみよう。





辺りをウロウロして、ようやく見つけたのがこの觀塘公衆碼頭。
建物もなく、高速道路の下に屋根があるだけ。
こんなところから渡輪が出ているのか?
それともここは違うのか・・・?






近付いてみると、西灣河の文字を発見!
外から見える案内はたったこれだけ。
これじゃあ、地元の人以外はわからないよ。





柵に掲げられた「往西灣河」の看板。
しかも手書きだ・・・。





入口をふさぐものなんてないから、もちろん出入り自由。
ここはただの広場のようなもの。
地元のおじさんが太極拳に励んでいる。






船が来たぞー。

あぁ、さらに船が小さくなってる・・・。
スターフェリーの大きさが懐かしい。





もはや渡し板なんてものはありません。
しかも、船が接岸しているのは階段。
足元に注意して、自らの足で船に乗り移ってください。





船の2階席。
ベンチが並んでいるだけ。






觀塘公衆碼頭を出航!





遠くに旧・啓徳空港の滑走路が見える。





手前には貨物船。
緑の山が見えるけど、その奥には高層アパート。






西灣河の町が見えてきた。





もうすぐ西灣河碼頭に到着!
茶色い大きな建物のある、立派な碼頭じゃないか。
船も何艘か接岸しているし、規模が大きそうだな。





で、実際に接岸したのはココ。
白い平屋建ての建物に階段があるだけ。

奥の茶色の建物と船はなんだったの?
実は水上警察署と、そこに所属する警察の船でした・・・。






雨がだいぶ強くなってきた。





下船したら運賃を払おう。
ここも現金しか使えないんだろうと思っていました。
改札口に行ってみると、な、なんと、オクトパスカード の機械が!
小さな船なのに侮れんな。

次はいよいよラスト。
三家村行きの渡輪に乗船だ。


HOME  【その4】へ戻る  【その6】へ続く  船・バス等  香港

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他旅行記


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン




Copyright(c)nekomask