×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





2008.4  



 

ジャカルタ(現在の気象状況)

Click for Jakarta Observatory, Indonesia Forecast













































































































































































































ジャカルタの電車に乗ろう

■その1 元・東急東横線に乗車  【インドネシア】


☆通勤特急桜木町行き!? いや、急行BEKASI行きです。

ご利用くださいまして、ありがとうございます。
この電車は、通勤特急桜木町行きです。
途中停車駅は、中目黒、自由が丘、武蔵小杉、日吉、菊名、横浜です。
途中、自由が丘と菊名で各駅停車に連絡いたします。


ということで、1枚目の写真は東急東横線渋谷駅で撮影。
正面の方向幕に表示してあるでしょ。

通勤特急 桜木町」





電車の行先が「通勤特急 桜木町」でも、渋谷駅とは全然雰囲気が違う訳で。
ここはインドネシアの首都ジャカルタ。
JAKARTA KOTA駅に来ております。
右側の桜木町行きは、2007年(平成19年)まで東急東横線を走っていた電車。
Wikipwdiaの画像
最後は6月30日と7月1日、イベント列車に使われて引退、そして海を渡ってきた。
6月30日のイベント列車には乗車したので、約10ヶ月ぶりの再会。
ちなみに左側も日本の中古電車で、元・都営三田線の電車だ。


インドネシアに来て少し改造されている。
1番の違いは、正面の窓に金網を付けられたこと。
これは沿線住民からの投石を防ぐためのもの。
側面の窓ガラスには飛散防止フィルムが貼られている。
そして車体に青いライン、正面にはオレンジ色の鉄板を追加。
その他はほとんど日本時代と変わらない。
車内もほとんど同じまま。





いつの間にか電車が発車したけど、そのまま車内を観察しよう。
連結部分に近いところにある「優先席」や「携帯電話OFF」もそのまま。
インドネシア語の「優先席ステッカーと、大きく「6」と号車番号が追加。





車椅子スペースはモップ置き場に。
いや、たまたま置いてあるだけで・・・。





車窓にモナス(独立記念塔)が見えてきた。
モナスの上は展望台になっている。
だけど今回の旅行では鉄分補給ばかりで、展望台には登らずじまい。





下を走るのは目黒通り?
それとも府中街道?





車庫のある元住吉駅を通過。
じゃなくて、車庫のあるMANGGARAI駅を通過。





下を流れるのは鶴見川?
いや、いくら鶴見川でもここまで汚れてないよ。
数年前、アザラシのタマちゃんが来たくらいだから。





まもなく終点桜木町です。
お忘れ物なさいませんようご注意ください。

じゃなくて、まもなく終点BEKASI駅に到着。





BEKASI駅のホームは真ん中の露天を除けば日本とそっくり。
電車も日本のだし。
でもなぜだろう?
ドアが全部開いてない。





通勤特急桜木町行きの旅はここまで。
実は10年ほど東横線沿線に住んでいて、この電車にはいつも乗っていた。
だから異国の地でこの電車に乗るのは感慨深い。





再びJAKARTA KOTA駅へ。
同じ型で色違いの電車に乗る。
この電車は、2005年(平成17年)7月まで東横線で走っていた。
最後は臨時急行「伊豆のなつ」号で運転(Wikipediaの画像)して引退。
そのとき静岡県の伊豆急行線の電車と同じ色にされた。
そして海を渡り、そのままの色でジャカルタでも使用されている。
正面の金網とオレンジ色の鉄板が追加されたのは他の電車と同じ。





もちろんこの電車も車内は日本時代と同じ。
だけどなんと言うか、車内にツヤがなくなってきたというか・・・。
座席もヘタってきているし。





車端部にあったメーカープレート。
「東急車輛 昭和45年」とある。
左は製造時にアメリカのバッド社と技術提携したことを示すプレート。





JAKARTA KOTA駅を発車。
電車はすぐに高架線へと上がっていく。
この高架線は日本のODAで作られた線路だ。





電車は右へカーブしていく。
眼下には車庫が広がる。
長距離列車に使う客車が見える。
機会があれば、列車でジャワ島を横断してみたい。





ドアから見る景色。
右と左で見え方が違うけど、カメラのせい?
いえいえ、実際に汚れ方が違うのです。
いったいなんでこうなるのか?





JUANDA駅で下車。
こっちの先頭車は、ずいぶん塗装がハゲてきたな。
そろそろ化粧直ししてくれるかな?
と思っていたら、翌年お色直しされました。
緑系の色に変えられてしまい、この色は過去のものへ。





これで東急東横線編はおしまい。
次は元・東急田園都市線の電車に乗ろう。
ちなみに隣に写っている電車は元・東葉高速鉄道の電車。
もちろんあとで乗りますよ!


HOME  元・東急田園都市線に乗車  アジアの鉄道  インドネシア

テーマ別


海外の鉄道
アジア
ヨーロッパ
その他

国内の鉄道
船・バス等

珍スポット
海外
国内

グルメ
世界遺産
その他


行き先別


北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

香港・マカオ
中国
韓国
台湾
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ラオス
ミャンマー
タイ
マレーシア
シンガポール
ブルネイ
インドネシア
インド
スリランカ
バングラデシュ
ブータン
ネパール
ウズベキスタン

フランス
モナコ
イタリア
スイス
リヒテンシュタイン
オーストリア
ハンガリー
チェコ
スロバキア
ドイツ
オランダ
ベルギー
ルクセンブルク
デンマーク
スウェーデン
ロシア
スペイン
アンドラ
ポルトガル
イギリス

エジプト
チュニジア
モロッコ
トルコ
イラン
イエメン

ケニア
ザンビア
ジンバブエ
南アフリカ
オーストラリア

カナダ
アメリカ
メキシコ
ペルー
ブラジル
アルゼンチン



Copyright(c)nekomask